YellowHat
店舗検索 企業・IR情報
会員様専用ページ
サイト内検索
よくあるお問い合わせ 簡体中文 社名“イエローハット”の由来
ホーム キャンペーン ネットショッピング 採用情報
TVCM放映中!!
カー用品情報

今月のお買得商品
タイヤ
ホイール
カーナビゲーション
カーオーディオ
ビジュアル
エンジンオイル
オイル関連グッズ
バッテリー
その他メンテナンス
補修
洗車・お手入れ
車内用便利グッズ
レーダー探知機
盗難警報機
エンジンスターター
ターボタイマー
ランプ
ETC
スポーティーパーツ
キャリア
車外用グッズ
冬季対策グッズ
その他おすすめ商品
くるま生活塾
イエローハットおすすめ商品

オイル交換ネット予約

WEBチラシ

車検見積
お近くの店舗が車検価格をお見積り、ご相談に丁寧にお答えします

スマートフォン「アプリ」開設!!

モバイルメールサービス

LINE公式アカウント開設記念キャンペーン
キャンペーン情報
アプリ登録プレゼントキャンペーン
LINE友だち登録キャンペーン
ポイントカードご入会キャンペーン
Y-style performance
毎日のお買得情報
お知らせ
スマートフォン「アプリ」
LINE公式アカウント開設記念キャンペーン
メールマガジン
イエローハット車検
車検お見積り&ご相談窓口
特価タイヤZETRO
オイル交換ネット予約
WEBチラシ
プライムワランティ
豪華プレゼントキャンペーン
SDカード優遇店特典
TAKATA製 ISOFIX対応チャイルドシート取扱店舗
自賠責保険
HOME > カー用品情報バッテリー > 電源関連/ブースターケーブル
バッテリー

電源関連/ブースターケーブル

インバーター、コンバーターでクルマで電装品をフル活用
家で使っている電気製品をクルマで使いたいと思っている方は多くいると思います。それを可能にしてくれるのがインバーターです。
種類も豊富にあって、クルマで使いたい家電製品に合わせて電気の出力量(W・ワット)で選べるようになっています。

逆にクルマで使っている電装品を家で使いたい場合は、家庭用100Vの電気を12Vに変換してくれるコンバーターというものがあります。

ブースターケーブルはクルマの必携品
突然のバッテリー上がりでクルマが動かなくなる場合があります。そのような緊急時には、ブースターケーブルを使用して、他のクルマから電気をもらうことでバッテリーを一時的に復活させることができます。
イザという時に備えて、トランクにはブースターケーブルを……。賢いドライバーの常識です。

電源関連/ブースターケーブル
豆知識へ
電源関連/ブースターケーブルのラインナップはこちら
インバーターインバーター コンバーターコンバーター ブースターケーブルブースターケーブル

電源関連/ブースターケーブル

車の中でテレビゲームを楽しめたりやデジカメの充電が出来たらいいな!

車で家庭用の電化製品を使うにはインバーターが必要なんだ!

車の電気はすべて12Vの電圧なんだ。家庭のコンセントの電圧はご存じの通り100Vだよね。だから、家電製品をそのまま車で使用する事は出来ないんだ。
車の12Vの電気を100Vに変えてあげる物が必要という事だね。この12Vから100Vに変換するのが“インバーター”!もちろん、コンセントの形に変換する役割もこのインバーターだね。使い方は簡単!ほとんどのインバーターがシガーソケットに差し込むだけでOKだよ。

逆に100Vの電気を12Vに変換するのが“コンバーター”というんだ。インバーターに比べるとあまり使い道は少ないかもしれないけど、車の電装品を家のコンセントで使えるようにしてくれるんだ。

インバーターにも種類が色々!使用する家電製品によって最適なものを選ぼう!

12Vの電気を100Vに変えるには相当な力が必要なんだ。だから電気を出せる量(出力)によってインバーターが用意されているんだ。もちろん、出力が大きいほうが値段が高いし、インバーターのサイズも大きくなる。逆に出力は小さいものは値段は手頃だし、サイズもコンパクトだから使い勝手がいいよね!

インバーターの出力は使用する家電製品にあわせる必要があるんだ。使用する家電製品の消費電力が大きければ、インバーターの出力も大きい物を選ばなくてはダメ!
一般的には携帯やデジカメの充電に使かう電力は小さい、テレビゲームや家庭用のテレビ、ノートPCはある程度の電力が必要なんだ。

だから、自分が車内で使いたい家電に合せてインバーターを選べばいいんだ。
もちろんインバーターの出力は大きい方がいいけど、その分サイズが大きくなってしまうからね。
インバーターのパッケージには必ず出力が数字(Wワット)で明記されているし、家電製品も説明書など消費電力が書かれているから確認するといいよね。
  さっそくインバーターを付けて車でTVゲームを楽しもー!  
   
   

バッテリーが上がちゃって困ったことがあるんだけど・・・

車にブースターケーブルは必ず積んでおこう!

うっかりルームランプやヘッドライトを点けたまま駐車場に停めてしまって、いざエンジンをかけようとしたらバッテリーが上がってしまっていた、なんて事はみんな結構経験しているんじゃないかな?
バッテリーは走っている状態で初めて充電されるから、エンジンをかけていない時に電気を使用したままにするとバッテリーは上がってしまうんだ。
詳しくはバッテリー豆知識

バッテリーが上がってしまったら大変!エンジンはかからないからなす術がないよね。
こんな時ブースターケーブルがあれば安心!

他の車のバッテリーとブースターケーブルで繋げば、他の車のバッテリーの力を借りてエンジンがかかるんだ。エンジンがかかってしまえば、あとは走れば充電されていくからとりあえず安心だよね。

ブースターケーブルが無ければ後はロードサービスを呼ぶ以外方法がないんだ。
いざという時のためにブースターケーブルは必ず車に積んでおこう!

大型車など大きいバッテリーが着いている車には、太くて電気をたくさん流せるブースターケーブルが必要になるんだ。自分の車に合ったブースターケーブルを用意しておこう! 

ブースターケーブルの繋ぎ方は覚えておこう!

ブースターケーブルには繋ぐ順番があるんだ。正しい繋ぎ方で安全に作業をしよう!

ブースターケーブルの接続法


 
ページTOPへ
企業・IR情報 カーライフ関連リンク プライバシーポリシー メルマガ会員登録 サイトマップ Copyright 2003 - 2014 Yellow Hat Ltd. All Rights Reserved.
スマートドライブ 容器包装ダイエット宣言 日本を美しくする会 オートアフターマーケット活性化連合 三井住友海上のアプリサービス バイカ―ズステーションSOX