TVCM放映中!!
カー用品情報

タイヤ・ホイール
オイル
バッテリー
カーエレクトロニクス
洗車・メンテナンス・補修用品
車内便利グッズ
車外用品
その他おすすめ商品
くるま生活塾

オイル交換ネット予約

WEBチラシ

車検見積
お近くの店舗が車検価格をお見積り、ご相談に丁寧にお答えします

スマートフォン「アプリ」開設!!

モバイルメールサービス

LINE公式アカウント開設記念キャンペーン
毎日のお買得情報
お知らせ
スマートフォン「アプリ」
LINE公式アカウント
メールマガジン
イエローハット車検
車検お見積り&ご相談窓口
タイヤで選ぶならイエローハット
オイル交換ネット予約
WEBチラシ
プライムワランティ
SDカード優遇店特典
自賠責保険
ランプ

電球

クルマの電球の技術開発は急速に進歩している
ちょっと前までは、クルマに使われている電球は、家庭用と同じ白熱球でした。光量も足りず、寿命も短いなどの問題があって技術開発が進むことでハロゲンバルブが開発され、現在では明るく寿命も長いHIDという画期的な電球まで登場しています。
テールランプなどは、球切れがなく消費電力も少ないLEDに徐々に移っていくと考えられています。

暗いなと思ったら、まず高性能ハロゲンバルブに交換
純正のヘッドライトがどうも暗く感じると思ったら、市販の高性能ハロゲンバルブに変えるだけで、驚くほどの明るさを実感できます。そして種類も多いのがこのタイプの電球。各メーカーから多くの種類が発売されているので、好みの明るさや色を選択できるのも魅力です。 明るくなって視界が広がり安全運転に結びついてきますので、暗いなと思ったら高性能な電球への交換をお薦めします。

電球
豆知識へ
電球のラインナップはこちら
電球(純正タイプ)電球(純正タイプ) 電球(高性能タイプ)電球(高性能タイプ) その他電球電球

電球

車で使っている電球は家庭の物とどう違うの?

車のヘッドライトバルブと家庭用の電球では全く構造が違うんだ!

電球というと家庭で使用される白熱電球が一般的だよね。
車にはたくさんの電球を使用しているけど、ストップランプやウインカーランプの電球もこの白熱電球を使用しているんだ。

でも、車にとって一番重要なヘッドライトの電球は別!
白熱電球は使用するにつれガラス部分が黒くなってきて電球が薄暗くなってきてしまうんだ。
そこでヘッドライトの電球に使用されているのが、「ハロゲンバルブ」という電球。
ハロゲンバルブは使っていても黒くならず、なおかつ寿命が長く、視界が良い白っぽい光を出す事ができる優れものなんだ!

HIDといわれるさらに明るい電球がヘッドライトに使われる車も増えてきたけど、それでもまだ現在の車の多くのヘッドライトはこのハロゲンバルブが使われているよ!

電球の中でも主役のこのハロゲンバルブについて紹介していこう! 

純正のヘッドライトのままだと何となく暗く感じるだけど・・・

それなら、高性能で明るいハロゲンバルブに交換してあげればいいんだよ!

確かに純正のヘッドライトは黄色味がかっていて少し暗いなと感じるよね。
そんな時、市販の高性能タイプのハロゲンバルブに交換すると驚くほど光の明るさ、色が変わるんだ!

ハロゲンバルブは各メーカーからとてもたくさんの種類が出ているから好みの明るさや色を探すといいね!

たくさんの電球の中からどうやって好みの物を選べばいいの?

形状・そしてケルビン数を参考にすると選びやすいよ!

ヘッドライトの種類はまず形状によって分かれるんだ。
車種や年式・グレードによって適合する形状が変わるからまずは自分の車のヘッドライトバルブの形状を知ることだね。適合表を見ればすぐにわかる。不安だったらイエローハットのスタッフに聞いてみてね!
H4
H4
H1
H1
H3
H3
H3c
H3c
H7
H7
HB3
HB3
HB4
HB4
一般的に多く使われているのが、ロービームとハイビームが同じ電球に入っている“H4”形状!

形状がわかったら次に好みの明るさ・色を選ぼう!

高性能タイプのハロゲンバルブのパッケージにはよく“4500K”という数字があるんだ!
この“K”というのはケルビンの略!
ケルビンとは色光を表わす単位で、この数字が高くなるにつれ
深赤→黄→白→青白→青と光の色が変化する
んだ! 
実際の明るさを表す数値ではないけど光の色が白っぽくなるほど明るく感じるから好みの電球を選ぶ目安になるよね。

一般的にケルビン数が高いほど値段は高くなる!

高性能ハロゲンバルブの価格はとても幅広くあるんだよ!
一般的にケルビン数が高いほど価格が高くなるんだ。
ただ、注意してもらいたいのはケルビン数が高ければ高いほどいいと思わないこと!
余りに青白くすると見た目はカッコイイかもしれないけど、雨の夜に乱反射して逆に見ずらいこともあるから注意してね。
それと、ケルビン数が高い、値段が高いという事と耐久性はほとんど関係ないという事。 むしろケルビン数が高いほど消耗しやすいから早く切れてしまう事だってあるんだ!

だから値段と好みの色のバランスを考えて選ぶのが賢い方法だね!

あとは、売場にあるディスプレイで実際の光を見てみること。
イエローハットの電球売場には光を比較できるような実際のハロゲンバルブを展示してある店が多いんだ。
もちろん展示されているバルブは一部だけど、実際の光が見れるから一番参考になるよね!

電球が切れてしまったら・・・

電球が切れたらすぐに交換をそれがドライバーのマナー!

電球は使っていれば必ず切れるもの。電球が切れたままの走行はとっても危険!
自分の視界ばかりでなく、後続車や対向車へも迷惑をかけ危険を及ぼすこともあるよね!
もちろん電球切れは整備不良だから走行をしてはダメだけど、法律が・・・というより回りの迷惑を考えてマナーとして電球切れはすぐに交換しよう!

ヘッドライトは切れたことにすぐに気づくと思うけどストップランプなどは切れた事に気づかない場合も多いんだ。だから、オイル交換などのついでに点検してもらうといいよ!