TVCM放映中!!
カー用品情報

タイヤ・ホイール
オイル
バッテリー
カーエレクトロニクス
洗車・メンテナンス・補修用品
車内便利グッズ
車外用品
その他おすすめ商品
くるま生活塾

オイル交換ネット予約

WEBチラシ

車検見積
お近くの店舗が車検価格をお見積り、ご相談に丁寧にお答えします

スマートフォン「アプリ」開設!!

モバイルメールサービス

LINE公式アカウント開設記念キャンペーン
毎日のお買得情報
お知らせ
スマートフォン「アプリ」
LINE公式アカウント
メールマガジン
イエローハット車検
車検お見積り&ご相談窓口
タイヤで選ぶならイエローハット
オイル交換ネット予約
WEBチラシ
プライムワランティ
SDカード優遇店特典
自賠責保険
その他メンテナンス

工具類/配線類

簡単なメンテナンスは自分でしよう
クルマは意外にメンテナンスする箇所が多いもの。 そして、やりがいがあるもので、ちょっとした工具を揃え、方法を覚えれば、ノウハウもスキルも増してきて、休日の趣味に最適で楽しいものです。自分でメンテナンスをすれば愛車への愛着感もわいてきて、さらに素晴らしいクルマに仕上げるという励みにもなってきます。きちんと整備され、クルマはいつも快調。整備に余分な出費をともなわず楽しいと、まさに一石二鳥のメンテナンスです。

工具を揃えて、できることから始める
教習所でも習ったタイヤの交換。このとき車載のジャッキやレンチを使うよりも、市販のジャッキやクロスレンチを使うと、作業のしやすさとスピードが全然違うことがわかります。これはネジを締めるドライバーやボルトを絞めるスパナなどにもあてはまること。市販のドライバーに、狭い場所でも使えるソケットにラチェットハンドルを最低限揃えれば万全です。

そしてカーオディオの交換をするつもりなら、電装用の工具も必要。揃えて種類が増えていくと工具を見るだけでも楽しくなってきます。
工具類/配線類
豆知識へ
工具類/配線類のラインナップはこちら
工具類工具類 配線類配線類

工具類/配線類

車の簡単なメンテナンスって自分でも出来る?

工具とある程度の知識があれば出来るよ!

無理して自分でメンテナンスをすることは無いけど、ちょっとしたメンテナンスやパーツの交換を自分で出来れば、もっと車に愛着が湧くんじゃないかな。

車ってとてもメンテナンスする部分が多いんだ。もちろんその中には専門的な知識と技術が必要な物も多い。でもその一方でちょっとした工具とやり方を覚えれば出来るメンテンスも多いんだよ。

ある程度の工具を揃えて愛車のメンテンスを出来るようにしたいよね!

どんな工具を持っていると便利?

ドライバー類とソケットセット+ラチェットハンドルは持っておきたいね!

車の各パーツの取付に使われているのは、車内、車外に限らずどこにでも使用しているようなネジ(ビス)“と”ボルト“がほとんど!

だから、まずドライバーは必ず車内に積んで置くのがいいね。
ドライバーも1種類だけでなく、2〜3種類あると便利。ほとんどのビスは+ビスだから、 一番良く使う普通サイズの+ドライバー、後は車内の狭い場所で重宝するミニドライバーもあるといいかも。それと−ドライバーも念のため1種類あるといいね。

一口にドライバーといっても、色々種類があるから、どんなメンテナンスをするかによって選んで揃えるのがいいね!

ソケットは車メンテナンスの必需品!

車にはビスと共にボルトも多く使われているんだ!車外だけに限ればボルトの方が多く使用されているかも。

このソケットに使う工具が六角形に合うように作られた「スパナ」や「メガネレンチ」そして「ソケット」だね。
もちろん「スパナ」や「レンチ」でもいいけど、狭い場所での効率性を考えたら「ソケット」が便利!

ソケットだけじゃダメ!

ソケットだけでは何もすることは出来ない。ラチェットハンドルと組み合わせて初めて役割を果たすんだ。
このラチェットハンドルが優れモノ!車のメンテナンスにはラチェットハンドルは無くてはならないものなんだ。ラチェットハンドルだけでも役に立たないから、ラチェットハンドルとソケットは夫婦みたいなものだね。

ラチェットハンドル+ソケットは便利

ソケット類はセットで揃えるのがお得!!

実際簡単なメンテンスで使用するソケットのサイズは国産車では「8ミリ」「10ミリ」「12ミリ」がほとんどなんだ!

でも、セットで揃えれば奥のほうにあって届かない時に便利な「エクステンションバー」も入っているし、いざ作業をした時に「あれっ!?サイズが合うソケットが無い!」なんて事のないようにセットで揃えるといいよ!

ソケットとラッチェットがあればバッテリー交換なんかは意外とラク!
バッテリー端子を外す順番、付ける順番と注意する点さえ解っていれば作業が出来るよ!
※ただし、バックアップの電源を取らないとオーディオや時計などの設定がリセットされてしまいます。

オーディオなんかの車内の作業に必要な工具ってあるの?

車のパネルを取り外すための工具があるといいね!

カーオーディオなどの車内の作業をする時には、内装のパネルを外すことが非常に多いんだ。
もちろん工具無しでは外れない。内装の「内張りはがし」の工具が必要なんだ。
パネルと内装の隙間に工具を入れて外すんだね。この工具は車の内装のためだけの工具だからとっても便利に出来ているよ!オーディオの交換をするという人の必需品だね!
金属のタイプとプラスチックのタイプがあるけど、内装にキズをつけないようにプラスチックのほうがいいかも・・・

オーディオの交換をするなら電装用の工具も必要!

オーディオの交換や電装品の作業となると、配線を繋いだり、配線の電気を調べたりという作業が重要だね!
この作業で必ず必要になってくるのが「電工ペンチ」
配線を切ったり、剥いたり、ギボシ端子を付けて配線を繋いだりと万能のペンチなんだ。オーディオ交換や電装作業はこの「電工ペンチ」を使いこなせないと厳しいぞ。

あとは配線の電気を調べる「検電テスター」を使ってきちんと正しい配線かを調べながら作業しよう。

タイヤを交換するのに使う工具もあるよね?

一番身近な車のDIYはタイヤの交換だね!

タイヤの脱着は車をジャッキアップしてホイールナットを取って、交換するだけだから単純だよね。だからホイール付きのスタッドレスタイヤへの交換は自分で交換するのもオススメだよ。

この時車載工具のジャッキやレンチを使用するよりも、市販のジャッキやクロスレンチを用意しておくのがいいよ。作業のスピードと手間が全然違うよ。夏タイヤへの交換もあるから1年に最低2回は交換する事になるよね。決して無駄な出費にならないと思うよ。
後はナットの締め付けをきちんとするために「トルクレンチ」も用意すればバッチリだね!
締めつけのトルクはしっかりかけよう!