HOME > オイルコラム >車のエンジンオイル交換にかかる待ち時間を減らす方法とは?

COLUMN

車のエンジンオイル交換にかかる待ち時間を減らす方法とは?

車を快適に乗り続けようと思っているのであれば、定期的なエンジンオイル交換は欠かせないメンテナンスの1つです。しかし、実際にエンジンオイル交換作業をお願いした結果、作業までに長時間待たされることもしばしばあります。

このコラムでは、車のエンジンオイル交換をする際に必要な基本知識や、エンジンオイル交換にかかる待ち時間を削減する方法をご紹介します。

エンジンオイル交換、どこでやっていますか?

エンジンオイル交換は、イエローハットをはじめ、さまざまなお店で実施しているほか、ご自身で交換することもできます。ここでは、それぞれのお店の特徴やご自身で交換する方法を見ていきましょう。

イエローハット

    

タイヤをはじめ、ホイールやバッテリー、さらにはカーオーディオなど、車に関するあらゆるパーツを扱っているイエローハットでは、エンジンオイル交換も行っています。
豊富な種類の中から車や乗り方にふさわしいエンジンオイルのラインナップを選んでいただけるほか、エンジンオイル交換作業は、経験を積んだスタッフが担当するのでご安心ください。
コスト面でも、「クレジット&ポイントカード」「オイル&ポイントカード」に入会していただければ、交換工賃が無料になるなどお得にご利用いただけます。


ディーラー

    

新車を手に入れたのであれば、購入したディーラーでの定期メンテナンスの際にエンジンオイル交換を頼む方も多いことでしょう。
しかし、ディーラーでは純正エンジンオイルを提供している場合が多いため、価格は比較的高い傾向にあります。


ガソリンスタンド

    

ガソリンスタンドでのエンジンオイル交換は、給油のついでに済ませられる手軽さが魅力です。多くの場合、予約は不要で短時間で済ませられるため、多くの方が一度は利用したことがあるのではないでしょうか。

    

ただし、身近な一方で、店により扱うエンジンオイルの種類や価格に多少開きがあり、交換工賃や作業品質が変わってくることも少なくありません。
通い慣れたガソリンスタンドなどで、確かな技術を持ったスタッフが実際にエンジンオイル交換作業を行っているなどの事情が分かっている場合であれば、安心して利用できるでしょう。


ご自身で交換する

    

ご自身でエンジンオイルを交換するという方もおられるでしょう。
エンジンオイル交換にはそれなりの道具を揃える必要があるので初期費用は多少かかりますが、何度か交換していくことで安価に実施できるようになります。
ただし、作業に慣れていないと時間がかかるだけでなく、車の心臓部であるエンジンを傷つけたり、エンジンオイルが漏れたりする危険性もあります。また、下抜きでの交換は車の下に潜る必要があるので身の安全の確保には万全の対策が求められるでしょう。さらに、交換後の廃油の処理にも手間がかかります。

    

交換作業を行うことができる場所を確保でき、ある程度車のメンテナンスに詳しい方向けと言えるでしょう。


イエローハットのエンジンオイル交換予約で当日の待ち時間を大きくカット!

イエローハットではお客様をお待たせしないよう、「WEB予約」というサービスを設けており、当日の待ち時間を大きくカットしていただくことが可能です。

エンジンオイル交換予約とは

     

そもそも、エンジンオイル交換予約とは、インターネットや電話で、事前にエンジンオイル交換を希望する店舗と日時を指定できるサービスのことを言います。イエローハットでは、WEB予約であれば、パソコンやスマホから24時間いつでも受け付けています。


予約するメリット

    

WEB予約を利用するメリットは、当日店で待たされる時間を限りなくゼロに近づけることができる点です。
事前にエンジンオイル交換を予約していただくことで、来店から間を置かずにスムーズに作業が開始でき、無駄な時間を費やすことなく効率的にエンジンオイル交換を完了できます。


エンジンオイル交換予約のやり方

    

イエローハットのエンジンオイル交換予約のやり方は、インターネットであれ電話であれ、とても簡単です。お手持ちのパソコンやスマホからのアクセスが可能です。

    

初めてご利用の際は、会員のご登録が必要ですが、登録作業は必要事項を入力するだけの簡単なもので、無料で登録することができます。お持ちのパソコン・スマホでご利用いただくことができます。

    

WEB予約サイトにログインし、エンジンオイル交換する車種を選択。お近くの店舗を選択後、エンジンオイル交換のみか、オイルフィルターも交換するかを選択。次に、希望する日時の空き状況を確認し希望時間を設定。最後に、イエローハット会員専用ページを利用されていない方は会員登録をしていただきます。予約内容を確認して、予約完了メールが届いたらオイル交換WEB予約は完了となります。

    

WEB予約をしていただくと、予約内容の確認がいつでもできますので、変更やキャンセルも随時行うことができます。また、過去10件までの作業履歴を保存しているので、次回交換予約の参考になります。


作業当日の流れ

    

エンジンオイル交換予約が完了したら、あとは当日来店していただくだけです。
交換するエンジンオイルを決めていなければ、まずエンジンオイルを選んでください。その後作業受付カウンターにて作業内容の説明させていただき作業開始となります。実際に作業にかかる所要時間は最短で15分程度となります。


なぜエンジンオイル交換をしなければいけないのか

車を維持するためには定期的なエンジンオイル交換が欠かせませんが、そもそもなぜエンジンオイル交換をしなければいけないのかご存知でしょうか。ここでは、エンジンオイルの役割とエンジンオイル交換をしないことで生じるリスクを改めて確認することで、エンジンオイル交換の必要性を明らかにします。

エンジンオイルの役割

    

エンジンオイルは、エンジンに使われる潤滑油です。エンジンオイルの代表的な働きは以下の5つの作用があります。

  • 潤滑
    エンジン内の金属パーツ同士の摩耗や焼き付きを防ぎ、エンジンのスムーズな運動を助けます。
  • 冷却
    運動時に生じるエンジン内部の熱を吸収し、冷ますことでオーバーヒートを防ぎます。
  • 密封
    油膜により、シリンダーとピストンリングの隙間を埋めて気密性を保持することで燃焼ガスの漏れを防ぎ、エネルギー効率を高めます。
  • 清浄
    ガソリンの燃焼によって生じる「スラッジ」や摩耗した金属粉などを分散させ、エンジン内を清浄します。
  • 防錆
    油膜により、エンジン内を腐食させる原因となる酸素や水分などを遮断し、錆の発生を防ぎます。

エンジンオイル交換をしないとこんなリスクがある

    

エンジンオイルは、エンジン内を循環することで日々劣化していきます。清浄力が低下するとスラッジなどが蓄積しエンジンの不調につながります。また、オイル粘度の低下により潤滑作用が次第に落ちていきます。金属同士の摩耗が進み、エンジン内部が傷つくことから異音が出ることも起こりえます。

    

もし、エンジンオイル交換をせずに走り続けると、エンジンの不調では済まされない恐れがあります。さらなる汚れの蓄積とともに潤滑・冷却不良が進み、エンジンの焼き付きを起こす危険も出てきます。こうしたさまざまなリスクを回避するためにも、適切な時期のエンジンオイル交換は不可欠であると言えます。


エンジンオイル交換の目安と早めの交換が必要なケースとは?

エンジンを保護し、きちんと機能させるためには、エンジンオイルの劣化が進む前の交換が重要です。ただ、劣化具合を見極めるのは簡単ではないので、走行距離や経過日数を目安にして交換すると良いでしょう。

イエローハットが推奨する交換時期の目安は、走行距離が3,000km~5,000km毎か、前回の交換から3ヶ月~6ヶ月が経過したときのいずれか早い時期です。

走行距離

    

エンジンオイルの劣化具合は、乗り方や環境に左右される事が大いにあるため、5,000kmを過ぎるまでは交換しなくても大丈夫と考えるのではなく、3,000㎞を超えたら給油時やカー用品店を訪れた際にチェックを頼むなど、エンジンオイル交換の意識を高めておくことをおすすめします。


経過日数

    

経過日数を基準にすると良い場合は、車にあまり乗らないケースです。エンジンオイルは、使用状況にかかわらず時間の経過とともに酸化していきます。6ヶ月以上経過したものを使い続けると、エンジンオイルの役割を果たすことができなくなる可能性があります。エンジンの故障を防ぐためには、車に乗る機会が少なくても、遅くても6ヶ月を迎える前には交換しておくことがおすすめです。


目安より早めの交換が必要なケース

    

普段からエンジンに負荷をかける乗り方をしている場合は、目安より早めの交換が必要です。
たとえば、長時間の高速走行や勾配がきつい坂道走行が多い場合はもちろん、エンジンが温まる間もないほど運転する距離が短いときにもエンジンに負担がかかります。また、信号が多い街中走行は停止と発進の繰り返しを余儀なくされるので、エンジンに負荷をかけた乗り方といえるでしょう。

    

エンジンにかかる負荷が増すほどエンジンオイルの劣化も進むため、一般的な目安にかかわらず、走り方や走行環境に応じて早めの交換を心掛けていくことをおすすめします。


エンジンオイル交換ならイエローハットが便利!

イエローハットでは経験豊富なスタッフが作業を担当いたしますので、交換を安全かつ低コストで実施していただくことが可能です。

また、WEB予約時に無料の会員登録を行うことで、予約内容の確認や変更が簡単にできます。保存された過去の作業履歴を参照することで、メンテナンスの管理と次回以降の予約時期の把握も可能です。

さらに、「クレジット&ポイントカード」「オイル&ポイントカード」に入会いただければ、エンジンオイル交換工賃はもちろん、オイルフィルター・エアフィルターの交換工賃が、1年間何度おこなっても無料になる特典もあります。

イエローハットは、全国約700か所に店舗展開しておりますので、ぜひお近くの店舗でご予約ください。


まとめ

エンジンオイル交換は、適切な時期に正しい手順で行ってはじめてエンジンを正常に保つことができ、車の性能を確実に引き出すことにつながります。

豊富な作業実績を持つイエローハットでは、エンジンオイル交換や車のメンテナンスについてノウハウを持ったスタッフが多数お待ちしております。また、WEB予約を利用していただくことで、作業当日の待ち時間を大きくカットし、短時間でエンジンオイル交換を完了いたします。

ご自身の車に快適に長く乗り続けたいとお考えの方は、ぜひイエローハットで定期的にエンジンオイル交換をすることをご検討ください。