RECOMMENDED TIRE LIST

おすすめタイヤ一覧

タイヤのWEB購入、予約

タイヤの種類

サマータイヤ(夏用タイヤ)

サマータイヤとは「夏タイヤ」「ノーマルタイヤ」とも呼ばれ、雪道以外で安全・快適に走行できるよう設計されたタイヤのことです。気温が40℃を超えるような真夏の熱い路面でも高いグリップ力を発揮する硬質なゴムを使用していることが特徴です。
「サマー」と付いていますが、積雪や凍結の心配が少ない地域であれば冬でも使用可能です。
近年のサマータイヤは低燃費タイヤや乗り心地重視のタイヤなど、バリエーションが豊富になっています。重視する性能を備えたタイヤを中心にチェックしてみてください。

スタッドレスタイヤ(冬用タイヤ)

スタッドレスタイヤは雪道や凍結した路面でも滑らないように、通常よりも柔らかいゴムを使用した冬専用タイヤです。その柔らかさで雪や凍結でデコボコになった路面にしっかりと密着し、高いグリップ力を維持してくれます。また、タイヤと路面が接触するトレッドには、雪を掴んでひっかくための「深い溝」や、ギザギザした切れ込みの「サイプ」が刻まれています。こうした特殊構造が摩擦力・排水性能を高め、氷雪路での走行を安定させるのです。
ただ、乾燥した路面では制動距離が長くなったり溝の減りが早くなったりするため、夏場での使用はおすすめできません。スタッドレスタイヤは冬用タイヤとしての使用を推奨します。

オールシーズンタイヤ

オールシーズンタイヤは、サマータイヤとスタッドレスタイヤそれぞれの性能をバランス良く兼ね備えたタイヤです。 スタッドレスタイヤのように低温でも硬化しにくい特殊なゴムと、排水性能が高いトレッドパターンが雪道での走行を可能にします。
名前のとおりオールシーズン(1年中)使用できるよう設計されているため、夏でも冬でも利用できるのがメリットです。積雪や凍結の少ない地域や、季節ごとのタイヤ交換を省きたい方におすすめします。ただ、アイスバーンのような凍結路には対応できない点と、サマータイヤに比べて燃費性能や快適性が劣る点に注意しましょう。

タイヤを選ぶ際の注意点

タイヤは季節に合わせて選ぶことが大切です。春から秋にかけてはサマータイヤを使用し、冬はスタッドレスタイヤに履き替えることをおすすめします。サマータイヤのまま氷雪路を走行するとスリップして事故につながるリスクが高くなり、スタッドレスタイヤを通年使用し続けると燃費が悪化したり摩耗が早くなったりするためです。季節に合ったタイヤを選ぶことは、安心・安全な走行に欠かせません。
また、タイヤを選ぶ際には「タイヤサイズは自動車メーカーが指定するものを選ぶこと」「タイヤのメーカー&銘柄は4輪とも同じものを使用すること」に注意しましょう。
どのタイヤを選べば良いか迷った際は、イエローハットにお任せください。純正タイヤサイズの確認をはじめ、ご注文・取り付けのご予約もオンラインショップより承っております。あなたのお車にぴったりなタイヤは、オンラインショップからチェック可能です。

タイヤ オンラインショップ

自分のクルマに合うタイヤを簡単に探せる。オンラインショップだから、じっくり選んでタイヤを購入できます。ご注文と同時に店舗の取付予約ができます。

コールセンター作業予約

交換予約から作業までの流れを詳しく見る

「コールセンター」
タイヤ交換予約作業までの流れ

お電話にて

STEP01

専用フリーダイヤルにお電話

STEP02

ご希望の日時・車種等をお伺いします。

STEP03

ご希望のタイヤ(4本セット)をお伺いします。

STEP04

お車のタイヤサイズをお伺いします。

STEP05

予約完了

作業当日

STEP06

交換工賃・廃タイヤ処理手数料等を含めた、総額をご説明します。

STEP07

お支払 → 作業開始

※別途整備料金等の詳細はコールセンターにてご案内致します。

タイヤのインチサイズ確認方法

タイヤの側面に表示されている数字がタイヤのサイズとなります。

閉じる
受付時間以外は自動音声にて承り、
翌営業日にコールセンターより連絡致します。
タイヤ
オンラインショップへ
タイヤ オンラインショップ